FeedlyでSaved For Later(旧スター)した記事をEvernoteへ自動で転送する方法を模索してみた

GoogleReader移行先「Feedly」で不便に思ってたEvernote転送を自動化しました!

 

関連記事:Googleリーダーからの引越しオススメリーダーその4「Feedly」

13年6月21日追記有り

13年7月19日追記有り

FeedlyではEvernote転送が地味に不便

hero_evernote

 

以前、GoogleReaderを利用していた頃は、GoogleReaderでスターをつけると、Evernoteに自動で記事が転送されるようにしていました。

Feedlyでは、はじめからEvernoteとの連携ができるようなのでまずはそのデフォルト機能を使ってみましたが、これが意外と不便!というかいちいち面倒臭い!

feedly-Evernote

 

記事の右上にEvernoteのアイコンが表示されるのでクリックすると…

 

Evernote にようこそ

 

え?面倒臭い。

でもこれは、一回ログインしちゃいば大丈夫なんでしょ?と思ったら….

 

毎回サインイン要求される!!

 

これは面倒くさ過ぎる!何個かの記事をクリップするだけ、とかならいいでしょうが、毎日何十とスターを付けて転送していたので、これを同様の方法でやると時間が掛かり過ぎる!ということで別の方法を模索。

まずは検索して同じ悩みの人いないかと探した所…

feedly evernote 転送」で検索することに。一番上にあった【WEBサービス】Feedlyで困ったこと: ゆーがいぶろぐがそれっぽいので見てみると…

この方はデフォルトの機能は諦めて、Chromeも拡張機能Evernote Web Clipperを利用しているようです。

私もこの拡張機能は利用しています。バッググラウンド転送してくれるので手早くて便利です。

ですが、これもいちいちフィードのページを開いて、保存しに行かねばならず、スマートじゃない。

他にも検索掛けてみたけどあんまりいい情報無いようなので自分で考えることに。

 

Feedlyの「Saved for Later」をIFTTTを利用してEvernoteへ転送しようと試みる

GoogleReaderの時はIFTTTを利用して転送していた。ならば同じようにIFTTTを利用して送れるはず!

以前の記事:GoogleリーダーのスターをEvernoteに送る方法を試してみた

 

 

と思ったら

IFTTT   Channels

 

IFTTTのチャネルにFeedlyが無い!

6月21日時点でFeedlyがチャネルに追加されました!

これはどうすれば…

取り敢えずIFTTTのレシピを検索してみる。

IFTTT   Recipes search for  Feedly

 

どれもGoogleReaderありきか…。そりゃそうだよね。

 

うーん現状難しいです!ここまで読んでくれた人ごめんなさい!

出来るよ!っていうスゴイ方からのコメントお待ちしております。

 

FeedlyをEvernoteに転送する方法まとめ

現状、以下の3パターンが浮かび上がって来ました。

 

FeedlyのデフォルトEvernote転送機能を使う

一番確実ですが面倒臭いのが難点です。

GoogleChrome拡張機能「Evernote Web Clipper」を使う

Feedlyから記事を開いて、Evernote Web ClipperでEvernoteに保存。上の方法よりは楽かも。

IFTTTを使って自動転送する

これはGoogleReader終了までの延命策です。IFTTTさんFeedly追加して下さい。

以前までのGoogleReaderからの転送方法よりもスマートなので7月1日まで、私はこの方法で行きます。

ちょっとでも、楽したいので。

方法としてはこんな感じ。

IFTTT   Recipe

 

IFTTT   Recipe2

 

Body部分抜粋:

{{ItemTitle}}<br><br>
{{ItemUrl}}<br><br>
{{ItemContent}}<br><br>
via {{FeedTitle}} {{FeedUrl}}<br><br>
{{ItemPublished}}<br><br>

 

IFTTTのチャネルにFeedlyが追加されるのはそう、遅くはないと思います。

多くのGoogleReader利用者がFeedlyに流れていることはIFTTTの人も知っていると思うし、追加して欲しいという希望のコメントを、転送方法を検索していて多く目にしました。

IFTTTのチャネルに追加されたらすぐにシェア致します。

 

6月21日追記 FeedlyがIFTTTのチャネルに追加!トリガーとして使えます!

IFTTTのチャネルFeedlyが追加されました!

上記のIFTTTの登録方法を参考にしてもらい、レシピは以下の様な感じ。

IFTTT   Recipe 3888370

 

これで、しばらくすれば連動が始まります。

取り敢えず一安心。

ですが、、、

これだとEvernoteに転送された状態がかなりシンプル。というかページまんまを保存しておきたいのでこれでは満足出来ません。

Feedly側の仕様なのか、ちょっともう少し方法を探ってみます。

どんどんFeedly関連のレシピが増えていきますね!

 

7月19日追記 全文転送出来る方法を見つけました!

参照:FeedlyでSaved For Later(旧スター)をEvernoteに全文転送する方法


貯金代わりに完全自動資産運用
放置プレーで資産を増やすウェルスナビ

積立運用推奨!デザインもよく、出金の自由度も◎。初心者におすすめできるロボアド。10万円から始められるので、まずはここからスタート。ちなみに2017年はめっちゃ増えたよ。