乗っ取り対策!Dropboxで2段階認証を設定する方法

LINEの乗っ取り騒動で多くの人がこれはやばいかもと思ったはず。

LINEの場合、利用者の多くが普段、そこまでネットを活用している層ではなかったため対応が少し遅かったんじゃないかなという印象です。

LINE乗っ取り詐欺とは?

携帯電話用の無料通信アプリ「LINE(ライン)」で、何者かがアカウントを乗っ取り、本人が知らない間に知人に金券を要求するという被害が相次いでいる。登録しているメールアドレスとパスワードを不正に入手しているものとみられ、運営元のLINE株式会社ではパスワードの変更を呼びかけている。乗っ取りアカウントからのメッセージを受け取った人の証言によると、6月14日と22日に知人2人からほぼ同じメッセージ届いた。「何をしてますか?忙しいですか?手伝ってもらっていいですか?」というメッセージが届き、そこに返事をすると「近くのコンビニエンスストアでWebMoneyのプリペイドカードを買うのを手伝ってもらえますか?」と要求されたという。

出典:http://matome.naver.jp/odai/2140390731374459301

以前からも乗っ取りはたくさんあって、こういったアカウントの乗っ取りから身を守るに1番良いのはパスワードを他のアカウントと同じにせず、ランダムな英数字で可能な限り長いパスワードを作ること。

そして、定期的にパスワードを変更することです。

非常に使い勝手の良いパスワード管理ソフトもありますし。 それとサービス側が2段階認証を取り入れているなら確実に有効化しておくべきでしょう。

私のオススメは1passwordです。Mac版、iPhone版ともにあり、有料アプリの中では結構効果なものですが利便性を考えれば安いと思います。

1Password App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,000

1Password App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥3,500

 

Dropboxは非常に豊富な他のサービスと連携の取れる、なくてはならないオンラインストレージです。最近、Dropboxの設定を見直す時に2段階認証を知ったので早速有効化しておきました。(遅すぎ?結構前からあったみたいです…)

その有効化の設定方法をご紹介。 (執筆時の設定方法です。設定時期によって方法が違う場合もあります。14年8月)

Dropbox2段階認証設定方法

Dropboxの設定方法に行く前に、2段階認証とはなにか?簡単に説明します。

2段階認証とは?

2段階認証とは簡単に言うとログインの際にID、PWの認証の他に、もう1段階認証が必要にするということです。

要はIDやパスワードが何らかの理由で流出してしまい、しかもいろいろなサービスのパスワードを一緒にしていて、しかもしかもLINE乗っ取りのように流出したIDで、他のサービスへ手当たり次第ログインを試みられてしまったような場合でもまぁ大丈夫ということです。

ですが一番はPasswordは各サービスごと違うものを使うようにしましょう。

設定方法

まずDropboxにログインします。ログイン後、設定をクリック。

CapD20140804

2段階認証という項目があると思いますのでそちらをクリック。

CapD20140804_1

 

2段階認証有効設定の前に再度パスワードを求められます。

CapD20140804_2

 

2段階認証の有効方法には2種類あり、今回はアプリからの認証を選びました。

CapD20140804_3

モバイルアプリを使用、を選び次へをクリック。

以下のようなQRコードが出るのでスマートフォン側のアプリで認証を取ります。

CapD20140804_4

使えるアプリはたくさんあるのですが、私はGoogleのアプリを使っています。

Google Authenticator App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

こちらはさまざまなサービスの認証トークンのようなものでしょうか。とりあえずこちらをインストールし、Dropboxアカウントを登録するとセキュリティコードが生成されますのでそちらを入力します。

CapD20140804_5

以上でOK。

認証が完了すると、以下のように2段階認証の設定欄が変わります。

これからDropboxにログインする際はアプリによって生成されるセキュリティコードが必要となります。

CapD20140804_6

まとめ

いかがでしたか?Google Authenticatorのアプリの説明を省略してしまいましたが、ちょっとした設定で2段階認証はできます。

Dropboxをヘビーユーズしている人こそ、必ず設定しておくことをおすすめします。

Dropboxをそもそも使用していない!ってひとはまずはDropboxを使ってみてはどうでしょう。

Dropboxを使ってみる

 


貯金代わりに完全自動資産運用
放置プレーで資産を増やすウェルスナビ

積立運用推奨!デザインもよく、出金の自由度も◎。初心者におすすめできるロボアド。10万円から始められるので、まずはここからスタート。ちなみに2017年はめっちゃ増えたよ。