そのサイトがどんなカラーで構成されているか一発でわかってします「Colours」

サイトを作る際に意外と迷う配色。

メインカラー決めて、サブカラー決めて、ポイントカラー決めてと直感で出来る人はいいけどそうでないと意外と時間の掛かること。

そんなとき自分のお気に入りのサイトがどんな配色で構成されているのかURLをフォームに入力するだけで教えてくれるWebサービス「Colours」のご紹介。

 

気になるサイトの配色を一発取得!

Colours

 

Colours

 

上部の入力フォームに知りたいURLを入れるとちょっと取得に時間がかかりますが色構成を表示してくれます。

画面全体のキャプチャを撮って分析しているようです。

WordPressって結構オレンジ比率高いんだなーとか地味に参考になります。

Colours2

 

このサイトでも試してみたところ…。

Colours3

 

え?こんな色沢山なの?と思ったら当然のことながら表示されている広告バナーの色も含まれますしアイキャッチ画像が現在カラフルなのでこうなったのかと。

使いますよー

Colours


貯金代わりに完全自動資産運用
放置プレーで資産を増やすウェルスナビ

積立運用推奨!デザインもよく、出金の自由度も◎。初心者におすすめできるロボアド。10万円から始められるので、まずはここからスタート。ちなみに2017年はめっちゃ増えたよ。