紙の書籍と電子書籍の価格を調べてくれる比較サイト

アップルからはiPad mini、MicrosoftからはSurface、AmazonからはKindle。

タブレット全盛期。やっと日本でも電子書籍が本格的に流行るのではないでしょうか。

そんな時実際の書籍と電子書籍大体安いのは電子書籍ですができれば安い方を買いたい。

その時に簡単に目的の書籍の価格を比較してくれるサイトがあります。

それが電子書籍サーチ

使い方も簡単、トップページの検索窓に自分が読みたい書籍のタイトルを入れるだけ。

すると電子書籍と紙の書籍値段の比較が簡単にできます。ちなみに著者名や出版社名でも検索が可能。

これからの時代電子書籍を利用する機会は必ず増えます。そんな時に簡単に価格差を比較できるサイトは非常に助かるのではないでしょうか。ぜひ電子書籍を購入するときは利用してみてはいかがでしょうか。

さてどのタブレット買おうかいまだに悩んでいます。


貯金代わりに完全自動資産運用
放置プレーで資産を増やすウェルスナビ

積立運用推奨!デザインもよく、出金の自由度も◎。初心者におすすめできるロボアド。10万円から始められるので、まずはここからスタート。ちなみに2017年はめっちゃ増えたよ。